徒然我々日記in Vancouver,Canada

Canada Vancouverから東へ1時間のやや田舎町に生存中。 そんな徒然なる日々の暮らしの中にも楽しみを!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついにやってきた!はずが・・・

何度か書きましたが、移民申請が完了し、PRカード(メープルカードって言うんだって)を
待っていました。


10月23日に国境に行き、最後の手続きを済ませて来ました。
4~6週間かかると言われていたのですが、
今日届きました~~~~~~~








心配していた名前が、結局!そのままじゃん!!!!!!!

あれだけ確認したのに!!!

まぁ、私的にはやっぱりねって感じだったけど・・・・・・。

でも、ここで諦めてはこれまでの苦労が水の泡!!!諦めるもんか!!!!

もう移民局に電話をしてやり取りする事にかなり嫌気がさしているダンナに
お願いしてすぐに電話してもらいました。

これまでも何度も話してきた事をまた一から色々と説明して、
話しているうちにダンナもダンダンとむかついてきたらしく、顔を赤くしながらオフィサーと話しました。


結局・・・・

もう一度特別な申請書を書き、またさらに、証明するものと一緒に送り、
名前を付け足してもらう事になりました・・・・・・。

ダンナも、ため息つきながら、「で、どのくらいかかるの?もうこれまでも何度もいろんな所に確認して
なんだかんだと待たされたりしてかなり長い事かかってるんだけど・・・。もうこれ以上はごめんだから
と、ケンカ腰くらいな勢いでした・・

そして、2ヶ月もかかるそうです・・・・。

名前を付け足すだけなのに!!

そして、私は、2ヶ月と言われ、「ま、3ヶ月はかかるわね」と解釈しております。


まったく・・・・・・・・

ナンなんだ?!やつらは・・・・・。適当な事ばっかり言いやがって!!!

移民局の人のことはもう、全く信用しておりません。
なので、今後何かこの人たちと関わるときには相当うっとうしいくらいに確認の手紙やコメントなどを付けたしまくって
小学生に仕事をさせるような扱いで行きます小学生以下かも・・。


もう早く終わらせた~~~~い!!!!!!!!!!
スポンサーサイト
  1. 2007/11/17(土) 14:15:45|
  2. カナダへの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終了!

長かった移民の申請・・・。

最後にはどたばたに巻き込まれ、散々な思いをし、
カナダの人たちの仕事ぶりをすっかり信用できなくなりましたが
何とか終了しました。

ビザの名前が間違っていましたが、申請の最後に国境に行って、アメリカに一度渡ってからカナダへ入国し、
移民申請が終了するのですが、色々と確認すると、もしかしたら
国境の移民局で名前が変更できるかも知れないと言われ、
家から40分ほどで国境まで行けるので行ってきました!

そこのオフィサーはあまり良く分かっていないようでしたが、
回りのオフィサーにも聞いたりしてくれて
名前はそのままで(ビザにあるままで)希望通りの名前になるはず
と言われ、私的にはホントかぁ?!とかなり心配で
何度か確認しましたが大丈夫と言われたので、
しぶしぶ、じゃぁ・・・。と終了しました!

アメリカに一度渡るのですが、ダンナがパスポートを持ってくるのを忘れ、
私一人でアメリカ側に歩いて渡り、どこに行っていいのか分からず
ウロウロしていると、アメリカ側のオフィサーの人たちに
助けられ、逆の方向に歩いていこうとすると
「違うよ!こっち!」とあちこちから言われ、笑えました・・。
暇だったのかなぁ・・?

アメリカのオフィサーにもチョコチョコとからかわれ、
無事、紙一枚をもらいカナダに戻り、カナダのオフィサーからも
「無事に行ってこれたわね!」と笑われました・・。
そんなにオドオドしてたかな・・?


ま、心配は少し残るとしても何とか終わったのでよしとしよう!


これで晴れてカナダの永住権を獲得しました!

カナダ人と結婚すれば永住権を自動的にもらえるわけではありません!
色々と長い道のりがありました・・。
お金も結構かかりました・・・(涙)

まぁ、きっとそんなことも1年後にはすっかり忘れてそうだけど・・。

これからは生活を何とか波に乗せられるように頑張ります!


ちなみに、永住権を獲得して移民になったからと言って
カナダ人になったわけではありません。
私は一生日本人です!国籍は日本のままです!
よく聞かれるので、お知らせしときます~!
  1. 2007/10/25(木) 13:37:54|
  2. カナダへの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

またね-

明日カナダに発ちます。

暑い中の引越しは本当に大変ですね。

すごい汗かいて、もうベタベタです。

実家に戻り、1泊して、明日は朝早く出ます。

なんだかあまり実感もないし、カナダに行ってもきっとこの調子で過ぎていくような気がしてきました。


今日はいろんな人からメールや電話をもらって、そっちのほうが、日本を離れるんだなぁって実感が沸いてきました。

でも、日本は離れるけど、こうしてネットもあるし、今までよりももっとみんなと繋がっていられるとうれしいな。

では、次はカナダより。


しばらく書けないかな・・?でも、必ず更新するのでまた見に来てくださいな

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/07/25(水) 22:26:23|
  2. カナダへの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あいさつ回り

カナダへ行く前に親戚に挨拶へ。

今日は母方の弟家。

トヨタで働いているオジサンは、賢くて面白い。

カナダにも仕事で何度も行ったことがある。

行き先は、トロントが多いみたい。寒冷仕様とか、寒冷テストのためにカナダの寒いところに行ってテストするんだって。

そう。寒いとこは、マジ寒い!ダンナの実家もマイナス40度とかになる事があるらしい(ウィニペグですけど・・。何か?

オジサン曰く、マイナス40度以下だとタイヤとかのゴムがガラス化してしまうし、エンジンもかからないから車は動かないらしい。

マイナス40度なんて、実際危険ですけどね・・・

などなど、ペチャクチャおしゃべりして、今度はおじいちゃん宅へちょっとだけ顔だして・・。

お母さんには、「今はネットで顔見て話せるけど、でもやっぱり行っちゃうって思うと悲しいわ・・」と言われた。

たまたま、今日の朝、ダンナの母と電話で話して言われた事。

母:カナダに来るのは寂しい?怖い?緊張する?楽しみ?
私:ちょっと怖いかな。寂しいし。でも、楽しみもあるよ
母:そうね。でも、カナダにはダンナもいるし、私たち家族もいるし、  きっと楽しいわよ!私はあなたにまた会えるのが楽しみだわ!

母:お母さんはなんて言ってるの?
私:ハッピーには思ってないみたい。寂しいって
母:私も息子が日本に言ってしまうときにはとっても寂しかったわ。
  でも、あなたに会って幸せになったのを感じるから、それで幸せ。
  お母さんにもきっとこの気持ちは分かってもらえると思うわよ。

ダンナの母は、とっても感動屋さんで、涙もろく、温かい人。こんな人に出会えて幸せだな。って思う
私の母にその事を伝えたら、「同じ気持ちを分かってくれる人がいるってことね」と言っていました


なんか、カナダへの旅立ちが近づくに連れて、だんだん私の気持ちにも大きく圧し掛かってきて、不安と期待とでだんだん胸がいっぱいになってきてしまいます。


明日は友達に会いに。明後日は父方の親戚に会いに・・。

そうやって段々近づいてくるんだな・・・。


クリックお願いします!!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2007/07/14(土) 23:44:54|
  2. カナダへの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近の記事

プロフィール

NOBUEN

Author:NOBUEN
岐阜県田舎生まれ。田舎育ち。名古屋暦10年チョイ。カナダBC暦2007年7月終わりより。

ウィニペグ出身のダンナさんと2007年7月にバンクーバー郊外、Port Coquitlamへ移民。

日本での忙しかった看護師生活とは真逆のの~んびり生活を送りつつ、新たにカナダでも生活の根を生やそうと、RCA(Resident Care Aid:介護師)になりました。
それでは物足りず、又、介護師の過酷な仕事にも耐えがたく、結局正看護師を目指す事に。
2010年5月からRe-entryコースをとり、2011年6月CRNE(Canadian Registered Nurse Exam)受験し、無事に合格!!!
2011年8月からRNとして働いてます!!

そんな生活の日々の出来事や感じたことを残していきま~す。


直接メッセージを送ってくださる方、 nobue412@gmail.comまで

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。