徒然我々日記in Vancouver,Canada

Canada Vancouverから東へ1時間のやや田舎町に生存中。 そんな徒然なる日々の暮らしの中にも楽しみを!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年初キャンプ! EC Manning parkへ

やっと行ってきました!初キャンプ!

ビール箱買い目的でUSに行きたがったダンナの案をおしのけ、天気のより良いManning parkへ行ってきました。

うちから約2時間半。丁度オカナガンとの中間地点。ちょっと遠出だけど意外と気楽にいけて、天気もいいし、このParkは大好きです。


キャンプサイトを確保したら、テント設置。早いよ~。5分くらいで完了!!チームワークです。

その後、長時間ドライブ(っていっても、私が運転したんですけど!)からゆっくりしたいダンナをせかしてハイキングへGo!


気温もぐんぐん上がってきて27度くらい。日差しが強いのですごく暑く感じました。

が!



さすが初キャンプ。忘れ物が色々と・・・・・。

日焼け止め、虫除けスプレー、軍手、リップクリームなどなど・・・。


日焼け止めを忘れるなんて、何てこと!!!
私はユニクロで買ったUV90%防ぎます!というカーディガンを着ていたので、一日中はおっていましたが、日焼け止めの下地程度では甘かった様で・・・。

手や首はすっかり日焼けしてしまいました・・・・。友達には、良い色になったね!なんていわれたけど・・・。




さて、行った事のないトレイルに行こう。と何とかMeadowという名のトレイルに行ったのですが、30分くらいで短いトレイルだったし、あんまり人が行ってなさそうなトレイルだね・・。と言いながらだったのですが、やっぱりその通り、あまり魅力的ではないトレイルでした・・・。

教訓;人が通ってなさそうなトレイルにはそれなりの理由がある。



気を取り直して、ビーチに行きたい。というダンナの願いをかなえるべく、Lightning lakeへ。

芝生とビーチエリアには木があまり生えていないのですが、このParkの名物でもある、Prairie dogが沢山います。
モルモットみたいなこの動物、Wikipediaによると一夫多妻制だそうで(笑)

穴から顔をのぞかしては高いピッチでキャン!キャン!と鳴くのですが、Wilipediaからの引用によると”この鳴き声は情報量が多く、1秒程度の鳴き声に「接近する生物の種類(人間、タカなど)」「色」「大きさ」「だいたいの形」「脅威の程度」などの情報が入っていることが確認されている。なお、巣穴や見張りのシステムを利用して外敵から身を守るウサギなども数多く見出されている。”だそうです。

確かに、あやまって人や犬がいる所に顔出しちゃった!みたいなプレーリードッグはいなかったかも。



今回はBonnieも一緒に行ったので、プレーリードッグの匂いを追いかけて興奮気味のボニーちゃんでした。


しばらくLightning lakeのビーチでのんびりしたあと、ちょっとそこにあるトレイルに行ってみようか。とLightning lake loop trailへ。

ってか、Loop trailって書いてあるんだから、ぐるっと一周することなのに、何故か2人ともそんなに長くないでしょ。なんて思っていた私たち・・。


歩き始めたら、山裾の森を湖沿いに歩く感じでなかなかステキなトレイルでした。
一日中日に当たっていたので、すずしぃ~なんていいながら歩く事、結局1時間30分ほど。

平らなトレイルだったので大した事なかったですが、結構な距離でした。


水を見つけては入って涼むボニーちゃん。

P1010859.jpg


P1010885.jpg

P1010899.jpg

P1010900.jpg


P1010896.jpg



キャンプサイトに戻ってのんびりと夕飯準備。

ハーブマリネードしたチキンのBBQと、ポテト、パプリカのグリルとフォカッチャのディナー

P1010909.jpg


大した事ないディナーもキャンプで食べると特においしく、楽しいディナーですな。


日が暮れて暗くなるのは9時過ぎ。

お約束のキャンプファイヤーもして、全身煙たくなりながらも今年初のキャンプを楽しみました。


今回のキャンプサイト、道路からちょっと近かったので暗くなるまで車の音が結構聞こえたのですが、
さすがに夜中には車が通らないのでとても静か。

サイトごとの距離も結構離れていたし、回りのキャンパー達にも恵まれ、夜中まで騒ぐ人たちはおらず、ぐっすり眠れました。


ボニーちゃんは車の中でおやすみ。
夕方、レンジャーの人がキャンプ場内に熊がいた。と言っていたので心配したのですが、ボニーが鳴く事も無かったので熊は登場しなかった様子。



翌朝は快晴でなんと8時30分まで寝た私。起きたらすでに気温も上がって暖かかったです。


朝食はパンケーキ。

丁度牛乳を切らせていたので来る前に買ってきたのですが、なんと私、ホイッピイングクリームを買ってました~!
250mlの小さいサイズでいいだろうと思っていて、ピンクの色は2%のミルクって思ってたから、何も考えずに買ったらクリームって・・・!

まぁ、ミルクはミルクなんだし、ちょっとリッチな味わいで・・・(笑)


という事でできたパンケーキ。



油も忘れたので、ちょっとくっついてしまい、失敗しましたが・・・。

P1010917.jpg

なんだかいつもよりもいい色に仕上がりました。

ブルーベリーパンケーキ。前日の残りのポテトを細かく刻んでハッシュポテトにしていただきました。

残りの木でキャンプファイヤーももう一度。
その上でじんわりと目玉焼き。えぇ・・・。灰も入ってますけど、それも味付けの一つ(笑)

P1010918.jpg

あさからモリモリ!っと食べました。




そしてこれまた手早く撤退し、これまた最高のハイキングへ行ってきました~!


続く。





朝のノビ~~~!! !!Downward dog?!
P1010919.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/01(水) 08:21:51|
  2. カナダでハイキング
  3. | コメント:0
<<Outdooryoga | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

プロフィール

NOBUEN

Author:NOBUEN
岐阜県田舎生まれ。田舎育ち。名古屋暦10年チョイ。カナダBC暦2007年7月終わりより。

ウィニペグ出身のダンナさんと2007年7月にバンクーバー郊外、Port Coquitlamへ移民。

日本での忙しかった看護師生活とは真逆のの~んびり生活を送りつつ、新たにカナダでも生活の根を生やそうと、RCA(Resident Care Aid:介護師)になりました。
それでは物足りず、又、介護師の過酷な仕事にも耐えがたく、結局正看護師を目指す事に。
2010年5月からRe-entryコースをとり、2011年6月CRNE(Canadian Registered Nurse Exam)受験し、無事に合格!!!
2011年8月からRNとして働いてます!!

そんな生活の日々の出来事や感じたことを残していきま~す。


直接メッセージを送ってくださる方、 nobue412@gmail.comまで

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。